消費者金融の審査はゆるいのか

銀行のキャッシングと消費者金融のキャッシングの審査では銀行の方が厳しいというようなイメージがあります。では実際はどうなのでしょうか。審査がとりお行なわれる仕組みを解説していきます。


銀行の審査と比較すると

銀行の審査では、銀行単独ではなく保証会社と共に2社で行なわれます。その保証会社には大手の消費者金融が任されている事がほとんどです。審査ノウハウが銀行にも信頼されているのです。消費者金融の審査は単独で行われるため、2社体制で行われる銀行の審査より厳しくなる事は考えにくいでしょう。また余談ではありますが、銀行で借入れを行なった利用者が返済不能になった場合は、代わりに保証会社が返済額を支払う代わりに債権が受け渡される形となります。


安心のサービスを提供する消費者金融サービス

キャッシングサービス利用者が多額の借金を負う事が多くなった事から、一時消費者金融のイメージは大変悪くなりましたが、最近では金利や審査の見直しなどが行われより利用者に寄り添った内容になってきています。また、国が定める貸金業法などに消費者金融は規制されるため、無理な貸し付けは一切行っておらず安心して利用できる環境が整えられています。

 

 

 

カテゴリー: 消費者金融 パーマリンク